長財布を持つとお金持ちになれるか




長財布と聞いて、この本を思い浮かべる人も多いと思います。




一通り読んでみましたが、長財布を使うと良い理由は
長財布だと、お札が曲がらずにお札に優しいから
ということでした。

それだけかよ!と言われればそれまでですが、
お金を大事に扱えば、お金に好かれるということらしいです。

他にも
・お金をケチケチ使えば、手許に残ったお金にもケチが染み付く
・財布に名刺を入れるのはNG
・ポイントカードやレシートで財布をパンパンにするのもNG
・お金の奴隷になるのではなく、お金に対し主導権を握ろう

などとあります。

また↑に書いた「人生が変わる理由」と同じく、
身に付けるものが変わると人生が変わる
というようなことも書かれています。


Amazonのレビューは散々ですが、なるほどと思えることが書いてあります。


ただ、「年収=財布の価格×200」という法則は、いかがなものかと思いました。
私の長財布は2万円ですから、年収400万円ということでしょうか・・・


ちなみに、著者はルイヴィトンの「タイガ」という財布を勧めています。
この本を最初に読んでいたなら、私もタイガを買っていたかもしれません。





色々とありますが、「身に付けるものを変えれば人生変わる」というのは
真理だと思うので、お金関係の流れを変えたい人は、是非とも財布を変えてみましょう。